« 2014年4月 | メイン | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月23日 (金)

Mother

昨年、ブライダルで担当させていただいた新婦さまから「お母さんになります」とご連絡をいただきました。

リハーサルで、初めてお会いしたにもかかわらず、彼とお付き合いしたきっかけは

友人との食事会で猛アタックされたこと。また、憧れていた職業に就いている事など沢山のお話しをしてくれました。新婦さまは華奢で人懐っこく笑顔の可愛い方でした。

当日のお2人の温かい雰囲気がとても印象に残っています。

そして、先日

「産まれました!!」とメッセージが届きました。

長い間つわりがひどいと聞いていたし、体も小さいから出産も大変だっただろうな。

母子ともに大丈夫なのかな? しかし私の不安は、一瞬で消えました。

慣れない様子で、おんなの子を抱いた笑顔の家族写真が届いていたからです。

写真の中の彼女は、まさに女性として誇らしいお母さんの顔でした。

私はそれを見て、ふと自分のお母さんが浮かんできました。

母も同じ気持ちで私を抱いていたのでしょうね。

私は新婦さまからお母さんになる姿を見せていただいた事で、

母になると決めた意志の強さと女性であることの喜びを教えてもらいました。

いしまる

2014年5月 8日 (木)

肌男ですからpart2

前回の肌男ブログから2ヶ月。肌男生活継続中です。



その時期に開催していた冬季オリンピックも終わり雪どけをむかえ

春もすぎてあっという間に夏をむかえようとしています。



それと同時に僕の肌にもやっとやっと春到来。

顔の上で縦横無尽に広がる線や溝が作り出していたモーグル競技ののコブも

雪どけをむかえ、肌表面が平らに整ってきていることを実感。

そして憎きゴルゴラインも少しずつ薄くなってきている。

やはりきちんとしたスキンケアを施せば結果がでるものなのだ。



このまま継続して、潤いのある肌で夏をむかえたい。

今年の肌男 夏のテーマは、オイリーな肌ではなく、潤いのある肌。

テカリではなくツヤです。毎年悩ませられるテカリ問題に今年こそ終止符を。



ひとつきれいになるとまた次を求めてしまう。きれいに終わりはないものですね。

そのためにはまだまだ肌のスペシャリストの教えをきちんと守り実践していこう。



 ここで肌男ワンポイントアドバイス

✳︎夏だからといってむやみやたらに洗顔しまくらない。

✳︎化粧水をコットンにふくませて3回〜4回しっかりふき取る。



今回はこれまで、、。



さらに磨きのかかった肌男情報にご期待を。



有田 信



続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart